月: 2018年8月

  • トウガラシは抗肥満薬

      トウガラシの辛み成分カプサイシンが、満腹中枢に働きかけて満腹感を高め、脂肪分解も促進する作用があるという報告がありますね。 ※カプサイシンの抗肥満効果を報告する論文 https://www.ncbi.nlm […]

  • ショウガの記憶増強作用

      ショウガ(ジンジャー)と言えば、14~16世紀ヨーロッパでペストが大流行したときにショウガを食べていた人々は生き残り、イギリス国王がショウガ摂取を推奨したという記録が残っていますね。体を温める食材と言われて […]

  • 花椒のアルツハイマー病改善作用

      麻婆豆腐などの四川料理に欠かせないスパイス、花椒(ホアジャオ、花山椒、sichuan pepper)は、昔から精神安定、鎮静、消化促進などの効能があるとされて珍重されてきたのですが、最近の動物実験によりアル […]

  • トウガラシの学習障害改善作用

      スーパーフードにも分類されているトウガラシですが、老化促進マウスの実験で学習障害を改善する作用が報告されていますね。 ※トウガラシが老化促進マウスの学習障害を改善した報告 https://www.ncbi. […]

  • タイムの抗うつ作用

        タイム(タチジャコウソウ)から抽出されるチモールというファイトケミカルに動物実験で抗うつ作用があったという報告があります。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubme […]