ニッスイがEPAで勝負!

http://sara2.jp/

ニッスイがEPAで勝負を懸けているのをご存知ですか?EPAは、いわゆる必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸で、青魚の健康成分として推奨されているのですが、なかなか毎日摂ることは難しく、健康補助食品で補うことが選択肢に入ってきますね。アザラシを主食とするイヌイットに心臓疾患が少ないことをきっかけとして研究が進められています。アザラシの主食が青魚なんですね。

http://www.nissui.co.jp/epalife/index.html

EPAには、記憶力を高めたり、中性脂肪を下げたりする効果が期待されています。

文科省食品成分DBより、オメガ3脂肪酸を多く含む食品

・えごま油
・あまに油
・くるみ
・なたね油(マヨネーズ)
・みなみまぐろ脂身
・さば、さんま、いわし、ぶり、うなぎ
・大豆油
・すじこ、いくら

※ニッスイのEPA配合食品
魚肉ソーセージ

豆乳クッキー

ドリンク剤イマークS

明治スプレッタブルバター

https://www.meiji.co.jp/dairies/butter/spreatable/

我が家はトランス脂肪酸の記事を読んでから、もう20年以上になるでしょうか、ずっとマーガリンは買っていなかったのですが、今回、乳化剤が入っていない、「マーガリンではない」という製品が発売されたというので買って食べてみました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8

これは、動物性脂肪39パーセント、植物性脂肪(なたね油)22.5パーセントという絶妙の配合で、しかも、乳化剤不使用という画期的な商品です。パンに塗ってみると確かに柔らかく、完全にバターの風味で、素晴らしいものです。バターの概念が変わった!という感じです。お値段も高めで、普通のバターと変わりません。バターに付加価値がついた製品という感じです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%9C%E7%A8%AE%E6%B2%B9

なたね油は、植物油脂の中でも、ω3脂肪酸であるアルファリノレン酸を約9パーセントと豊富に含んだブレインフードであり、バターを塗りやすくして脳にも良いのですから、理想的な配合です。我が家では暫くリピートしたいと思います!

紅茶の香りによる高齢者のQOL向上

https://www.mitsui-norin.co.jp/company/topics/20190311.pdf

三井農林株式会社、鹿児島県西之表市、筑波大学の三者は、産官学の連携で、2018 年より西之表市在住の高齢者に対する QOL(=Quality Of Life、生活の質)支援活動の取り組みを開始しました。

三井農林はその一環として、紅茶の香りによる高齢者の QOL 向上を目的とした研究を行っています。不眠意識がある高齢者に紅茶の香りを 1 カ月間継続使用したところ、ふとんの中にいる時間に対する実際の睡眠時間(睡眠効率)の有意な上昇が認められました。さらに、認知機能低下がみられた高齢者の認知機能が向上し、うつ傾向の高齢者はうつ気分の改善が認められたということです。

三井農林さんは老舗の「日東紅茶」ブランドを運営している会社なんですね。香りを嗅ぐだけですから、消化器官を通じた栄養的な作用ではなく、嗅覚を通じた脳神経的な作用なのですね。アロマテラピーの方法論と類似する考え方です。

日東紅茶、ティーバッグ