カテゴリー
トピックス

ビオフェルミンSが新しくなった件

新型コロナウイルス対策で、免疫力対策も考えてみたいと思います。新ビオフェルミンSプラスが、2019年10月に新発売されました。乳酸菌が3種類から4種類に増えたということです。ロンガム菌が追加されました。

Screenshot of www.biofermin.co.jp

ロンガム菌は酢酸の産生能に優れており、ロンガム菌によって産生された酢酸は腸内で悪玉菌の増殖を抑制するため、おなかの調子を整えてくれるといいます。

管理人も早速買ってきて飲み始めましたがすぐには効果は分かりません。もともとビオフェルミンSは常備して飲んでいましたので分かりにくいのかもしれません。「指定医薬部外品」ですので、副作用が少ないことは折り紙付きです。あせらずじっくり付き合っていきましょう。

※参考記事

新型コロナ対策食品

プロバイオティクスの抗うつ作用

医薬部外品って?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。