カテゴリー
トピックス

オメガ3脂肪酸の摂り方

Screenshot of ja.wikipedia.org

オメガ3脂肪酸に抗炎症作用があって健康に良い事は分かりましたが、じゃあどうやって摂取すれば良いのでしょう。

「そんなの簡単、DHAサプリメントやツナ缶を食べれば良いんだよ!」

普通そう考えますが、注意を要する論文があります。

※オメガ3サプリメントに、意図した生物学的利点を妨げる可能性のある飽和脂肪酸と酸化脂質が含まれていることを報告する論文

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0006291X16321878

※オメガ3サプリメントと新鮮な魚の栄養効果の比較報告

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC5865539/

※市販ツナ缶は有用なオメガ3系脂肪酸源にはならない報告

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jln/26/2/26_217/_article/-char/ja/

なんと、DHAなどのオメガ3サプリメントも、ツナ缶も、有用なオメガ3脂肪酸の摂取源にはなり得ないということが少しずつ明らかになってきたのです。サプリメントやツナ缶の原材料(新鮮な魚)には、DHAやEPAが含まれていたのですが、それを加工する過程で余計な成分が入ってしまったり、酸化してしまったり、オメガ3脂肪酸が熱で壊れてしまったりして、健康効果を期待出来ない恐れがあるというのです。

コンビニでおにぎりを選ぶ時に、シーチキンとか鮭とか、DHA摂れそうだなーとか考えながら選んできた努力は一体何だったのでしょう。

じゃあどうすれば良いかというと、「刺し身」と「えごま油」と「あまに油」を摂るしか無いでしょう。スーパーで刺し身盛り合わせを買っておうちで食べましょう。低温圧搾の「えごま油」や「あまに油」はコーヒーや味噌汁に小さじ一杯かけて飲むと良いでしょう。

ナッツ類ですと、くるみが最も含有量が多いです。

※カリフォルニアくるみ協会の解説ページ

Screenshot of www.californiakurumi.jp

※えごま油、アマニ油

太田油脂、マルタえごま油

日清アマニ油

コンビニとか外食ではどうしたら良いでしょう。必死に考えたので御紹介致します。できるだけ加工度の低い魚介類を探して食べましょう!

※セブンイレブン、サーモンの寿司170円

Screenshot of www.sej.co.jp

※ローソン、金しゃりおにぎり、いくら醤油漬198円

Screenshot of www.lawson.co.jp

※ファミリーマート、サーモンづくし369円

Screenshot of www.family.co.jp

※なか卯、生ほたてイクラ丼540円

Screenshot of www.nakau.co.jp

※吉野家、うな重788円

Screenshot of www.yoshinoya.com

※すき屋、鉄火丼690円

Screenshot of www.sukiya.jp

※松屋、焼鮭260円+ライス160円

Screenshot of www.matsuyafoods.co.jp

※参考記事

オメガ3を増やしてオメガ6を減らせ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。