受験勉強にカフェイン

Screenshot of ja.wikipedia.org

眠気覚ましの効果が実感できるカフェインに、長期記憶を増強する作用があるという実験報告があります。

※カフェインが24時間後の長期記憶を向上させた報告

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24413697

※午前中のカフェイン摂取が記憶向上に役立つ報告

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27895607

カフェインが受験勉強に役立つ可能性が示唆されているのですが、未成年者のカフェイン摂取は有害となってしまう場合もありますので適量摂取を心掛けて下さい。

※カナダ保健省の未成年摂取基準

https://www.canada.ca/en/health-canada/services/food-nutrition/food-safety/food-additives/caffeine-foods/foods.html

推奨される摂取上限量

4-6歳、45 mg/日(350mlの清涼飲料に含まれる程度)
7-9歳、62.5 mg/日
10-12歳、85 mg/日(コーヒーカップ半分ほど)

特に小学生までは注意を要するようですが、メリットもありますので摂取量を調整しながら上手に利用すると良いでしょう。

※amazon.com ドリップコーヒーのリスト

 ドトールコーヒー

UCC 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。