カテゴリー
トピックス

PMS生理痛頭痛対策

Screenshot of ja.wikipedia.org

とにかく毎月憂うつなPMS、自分でコントロールすることができず苦痛ですね。その重さも年齢や季節や気圧で変化します。アセトアミノフェンとかイブプロフェンとかの頭痛薬もあまり効きませんし、副作用の心配もあります。何とか健康食品とか生薬(漢方薬)などで対策できないでしょうか。

管理人家族が試して実感している対策を書きますので参考にして下さいね。

(1)不調が来たら生活リズムを落としてストレスを軽減する。家庭内のケンカは絶対禁止。睡眠時間も少し増やす。直射日光がつらい時があるので、不要な外出を避ける。

(2)食べ物だと、ビタミンB6(にんにく、玄米)、緑茶、コーヒー、イソフラボン(豆腐、納豆、豆乳)、鉄分(レバー肉、ひじき)、葉酸(海苔)。便秘気味になるので野菜の量を増やす。

(3)漢方薬だと、命の母ホワイト。用量は1回4錠1日3回毎食後と記載されていますが、うちでは1回2錠で試しています。効き目もマイルドになりますが、吐き気や下痢便秘などの副作用もマイルドになります。

※L一テアニンの月経前症候群改善効果に関する研究

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspog/6/2/6_KJ00003256431/_pdf/-char/ja

※月経前症候群(PMS)に対する桂枝挟苓丸エキス剤の効果

https://www.jstage.jst.go.jp/article/kampomed1982/45/2/45_2_365/_pdf/-char/ja

 小林製薬、命の母ホワイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。