カテゴリー
トピックス

三浦パン屋 充麦

Screenshot of bread-lab.com

デパートの催事で出会いました。「ライ麦のカンパーニュ」頂きました。

原材料:国産小麦、ドイツ産ライ麦、三浦産小麦全粒粉、レーズン酵母、サワー種、はちみつ、海塩、グラニュー糖、ドライイースト

あきらかにこれはブレインフードで御座います。

なんとこちらのお店では、麦の種をまくところからスタートしてパンを造っているんだそうでございます。勿論仕入れた小麦粉がメインなのですけど、自前小麦の全粒粉を入れて、三浦半島の大地の香りを提示しているわけです。そして、それをパンに仕立てる調合が、正統カンパーニュを知っている構成です。「お!分かってるね!」にんまりする仕上がりです。まあ、日本人に合わせて手加減してますけどね。でも、食育には良いでしょう。小学生に食べさせましょう、こういうパンを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。