カテゴリー
トピックス

野菜とアルギニンで血管を拡張せよ

Screenshot of ja.wikipedia.org

アルギニンから一酸化窒素NOが合成され、それが血管拡張作用を有すると言われています。一酸化窒素経由で狭心症に対応するのは、ニトログリセリンが有名ですね。この舌下錠投与で胸が苦しいという狭心症発作を緩めることができるのは体内で一酸化窒素が生成されるからなんですね。ニトログリセリンは医師の処方を受ける必要がありますが、普通の食品ですと、アルギニンでも一酸化窒素が生成されると言われています。野菜に含まれる硝酸塩からも一酸化窒素が合成されるという指摘もあります。

※アルギニンで末梢動脈閉塞患者における間欠性跛行を改善するという報告。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9809945

※アルギニンにより心血管疾患の管理を改善するという報告。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11408995

※緑葉野菜やビート由来の硝酸塩により心血管リスク減少を示唆する論文。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22882425

食品中のアルギニン含有ランキング(文科省食品成分DB、100gあたり)
ゼラチン・・・7.9g
とびうお煮干し・・・4.9g
するめ・・・4.7g
カツオ節・・・4.3g
高野豆腐・・・4.3g
ホタテ煮干し・・・3.5g
ビーフジャーキー・・・3.4g
ピーナッツ・・・3.3g
きなこ・・・3.0g
胡麻・・・2.9g
鶏ムネ肉・・・2.5g
豚ヒレ肉・・・2.5g
スケトウダラ・・・2.5g
アーモンド・・・2.3g
カシューナッツ・・・2.3g
くるみ・・・2.2g
海苔・・・2.1g
牛モモ肉・・・2.1g
ラム肉・・・2.0g
抹茶・・・1.9g

意外にゼリーが良いのですね。しかしゼリーは糖分も多いので、普段は大豆類やナッツ類や肉類で摂るのが良さそうです。このランキングを掛け算の九九みたいに覚えましょう。サプリメントで摂っても良いでしょう。

幸せラボ、MACA ENERGY マカ アルギニン シトルリン 亜鉛 全10種類