カテゴリー
トピックス

脳に良いと書いてなくても!

脳に良いと書いてなくても、「血行改善」とか「カラダを温める」とか「血糖値を下げる」とか「ビタミン豊富」とか「ミネラル豊富」とか書いてあれば、間接的に脳に良い食べ物ですね。血行改善したりカラダを温めればBDNF脳由来神経栄養因子を多く造ることができると考えられますし、糖尿病は認知症やウツ病のリスク要因と言われてますし、ビタミンミネラルは神経伝達物質の生合成に必要だからです。ひとつひとつの作用は小さいかもしれませんが、様々な食材を毎日毎日積み重ねていけば「脳に良い食生活」に帰結するはずです。スーパーに買い物に行くたびに、コンビニで買い物するたびに、また、外食するたびに、「脳に良い」観点で食材を選んでいきましょう。宝探しのゲームみたいに考えて探検すると良いですね。

血行改善する食べ物
お酢・・・低糖質のダイエット向き黒酢ドリンクを推奨します
大豆(納豆、豆乳、豆腐)・・・イソフラボン、ナットウキナーゼ
青魚・・・DHA/EPA
アルコール・・・適量=ビール中瓶1本まで
ネギ類・・・玉ねぎ、長ネギ
わさび・・・刺し身、蕎麦、納豆に添えて食べましょう。
水分・・・水分補給でドロドロ血液を回避しましょう。
サルビア属・・・セージ丹参、チアシード

カラダを温める食べ物
ショウガ
ニンニク
コショウ
とうがらし・・・キムチ、ペペロンチーノ、タバスコ
カボチャ
りんご

血糖値を下げる食べ物
低GI食品・・・全粒粉パスタ、玄米、そば、葉物野菜、キウイ
低糖質食品・・・ブランパン、寒天、キノコ類、海藻類(昆布を除く)

ビタミンミネラル豊富な食べ物
モロヘイヤ
あしたば
ほうれんそう
アセロラ
海苔
ワカメ
雑穀
チアシード